PCAGIP(ピカジップ)

パーソンセンタードな事例検討法『PCAGIP』で、
会議を“すばらしい体験”に変えてしまいましょう!

PCAGIPとは

PCAGIP感想

非常にゆったり、リラックスできた事例検討ができ、私の心もリフレッシュされたようです。自分が事例提供者になったとき、最初は質問にしか答えることができなかったのですが、言葉が勝手に次々出てきている自分にびっくりしました。気が付くと喋っている、そんな感覚でした。しかしそれはやはり「安心感」と「批判されない」ということが確実にそこにあったからだと思います。
(20代女性)

最初は問題に対して冷静に物事を解決するだけのものなのかなと思っていて、自分の弱さや感情的な事は取り上げられないのかと思っていました。 始まってみて、そういうわけではなく、むしろそこに共感してもらえたり、誰からも攻められずに新しい視点をもらえて、気分が軽くなりました。
(30代女性)

参加者のそれぞれの思いを自然に伝え合うことが出来たと感じました。様々な分野の方が参加していて、それも大切な場の要素だと思いました。
(50代男性)

PCAGIP(ピカジップ)

アファメーション

ゆるリラ

実績

研修・セミナー・グループワーク実績

ブログ

臨床心理士成田有子のブログ「よどみ解消日記」

お役立ち

リンク集

株式会社ユナイト[UNITE]
〒461-0001
名古屋市東区泉1丁目23-36 NBN泉ビル2F-D
TEL052-973-9122

Copyright© UNITE[ユナイト] All Rights Reserved.